新型コロナウイルスの感染者発生についてのご報告とお願い

2020年7月15日
株式会社東計電算  総務部

 当社はかねてより新型コロナウイルスの感染拡大に対応するため、お取引先様および従業員の安全に配慮した対策を講じてまいりました。
そうした中、7月14日(火)に弊社社員が新型コロナウイルスの感染検査で陽性であることが確認されました。
弊社では本件を受けて、お取引先様および従業員の安全確保を最優先に、所轄保健所と連携し感染拡大防止に向けて対策を講じております。

【調査】
感染者の行動履歴を調査し、弊社内(本社)の濃厚接触者を所轄保健所と協力し特定を実施しています。
【消毒】
所轄保健所の指導の下、感染者が業務していたフロアおよび感染者が利用した共有部分の消毒作業を週末までに行う予定とし、消毒作業完了までは該当フロアの閉鎖を実施します。
【経過観察】
・感染者は、7月15日(水)所轄保健所指定の病院へ入院しました。
・濃厚接触者は保健所指導の下、PCR検査の実施する事とします。
【営業状態】
・7月15日(水)より感染者の所属部門の本社勤務社員および濃厚接触の疑いのある社員は、週内のテレワーク勤務を実施します。また、本社社屋の消毒作業が終了するまでは、お取引先の来社をお断りさせて頂きます。
・濃厚接触の疑いのないと明確な社員については、お取引先様に対し自身が非濃厚接触である旨を説明し、お取引先様の了解ののち訪問をさせて頂きます。
・本社社屋の消毒、濃厚接触者に対しての感染検査等が実施されたのち、再度対応についてご報告いたします。

―お取引先企業様へのお願いー
弊社では新型コロナウイルスの対策として、入退館時のアルコール消毒のおよび在宅勤務の実施、体調管理の実施など様々な対応に努めてまいりました。しかしながら感染者を出してしまったことは不徳の致すところです。
今後の弊社の対応といたしまして打合せおよび会議等に関しましては、リモートにて対応させていただきたいと存じます。
お取引先様には大変ご不便をおかけいたしますが、ご理解とご協力をお願いいたします。