「株式会社ウィゴー様」アパレル業界に特化した倉庫管理システム『CLOWS』の導入により、「実店舗とEC向け在庫を統合管理」 「現場作業の効率化」「ペーパーレス化」の実現。

アパレル業界に特化した倉庫管理システム『CLOWS』のご導入

ファッション衣料、ならびにその関連商品の輸入・製造・販売等を手掛ける「株式会社ウィゴー様」は系列店舗の管理運営にて「実店舗とEC向け在庫を統合管理」 「現場作業の効率化」「ペーパーレス化」の実現をされています。

導入企業:株式会社ウィゴー
事業内容:古着を含めたファッション衣料、ならびにその関連商品の輸入・製造・販売等。
     「WEGO」及び系列店舗の管理運営
物流拠点:4ケ所

CLOWS導入センター
全国4ケ所の物流センター全てにCLOWSが導入されています。
特に東西にある2ヶ所の動脈センターは、同一センター内で店舗・卸向けとEC向けの商品在庫を管理しています。

CLOWS導入前の課題
・店舗・卸向け(BtoB)在庫と、EC向け(BtoC)在庫を分断して管理していることで、販売機会の損失や過剰在庫発生のリスク、管理コストが増大していた
・アパレル特有の物流要件を考慮した機能がWMSになく、業務効率化に限界を感じていた
・作業状況の見える化ができておらず、どの作業がどこまで終わっているのか、感覚で判断するしかなかった

CLOWS導入後の効果

BtoB/BtoCの在庫を、商品の状態や保管場所に応じて管理し、任意の優先順位で出荷振分できるようになり、販売機会ロスや過剰在庫リスク発生リスクが低減されました。

「当日入出荷」機能による作業時間の短縮や、ケース入荷品をそのまま管理し、ピッキング・出荷可能な「ケース管理機能」により、作業のムダが減り、生産性が上がりました。

照会系機能が充実しているため、入荷・出荷における細かな作業単位での進捗状況や、問題発生ポイントをすぐに発見・共有することができ、管理が楽になりました。
株式会社ウィゴー・物流ご責任者様より
「アパレルの物流現場に特化したCLOWS導入による現場作業の効率化で、年間3,500万円程度のコストカットが見込める」と、ご評価を頂いています。

ウィゴー物流センター イメージ
ウィゴー店別仕分け イメージ
資料請求・お問合せ・導入に関するご相談など、お気軽にお問合せください。
株式会社東計電算

倉庫システム営業部
044-738-0011