物流管理システム「WMS-FALCON」(ファルコン)

WMS-FALCONは、データセンターを利用したWeb型WMSです。

  • 特  徴
  • 導入事例

アパレル業界の物流現場のノウハウを多数保有。独自のデータ交換機能により、各社とのインターフェースに柔軟に対応します。


業界特有の荷扱いに特化
【アパレル商材に特化したWMS】
  • フリーロケーション管理や標準HHT機能
  • 色、サイズ、柄などのSKU管理
  • 初回投入、フォロー出荷、BtoC対応など波動が大きく煩雑なオペレーションに合わせた作業指示が可能    

RFIDを活用した多数の運用実績
【最新のRFIDマテハンとのスムーズな連携を実現】
  • RFID対応自動ソーターによる仕分け作業の自動化連携
  • RFIDゲートによる入荷、棚卸、出荷検品の一括認識データの取込
  • 運用に合わせた作業指示により、最適なオペレーションを実現
【独自のRFIDオペレーションアプリ】
  • オプションでRFIDオペレーションアプリをご用意
  • タブレットやスマートフォンによる操作が可能
  • 基幹システムやWMSとのスムーズな連携を実現

主な機能
海外生産・物流システム「ITEM」連携
  • 入荷前にITEMから送信されてくるASNデータ(事前出荷データ)を基に荷受計画を作成
  • 入荷して箱に貼付けられているSCMラベルのカートンID(バーコード)を読み取り、ケース単位で入庫完了することで、圧倒的に作業時間を短縮しました。
データエクスチェンジ
  • データエクスチェンジ機能によりWMS-FALCONとの他システムとの連携・データ抽出が可能となり、オムニチャネル戦略に柔軟に対応
-基幹システム、販売管理システムなどの上位システム連携
-ソーターや自動倉庫など各社マテハン機器との連携
-運送会社送り状発行システムとの連携
作業バッチ組作成
  • 店舗出荷、通販出荷両方があるお客様に向け、在庫管理からピッキングの方法まで、現場運用にあわせた機能を標準で実装しております。
  • 店舗出荷、通販出荷の作業において、現場の運用にあわせた効率の良い作業方法を選択することが可能。-オーダーピッキング、マルチピッキング、トータルピッキング、種まき仕分け、摘み取り仕分け等

アパレル向け物流システム「WMS-FALCON」

汎用データ出力機能により、「WMS-FALCON」がもつ様々なデータ抽出が可能となり、事務作業の簡素化と関係各社への物流情報提供を実現
企業:服飾・雑貨などのアパレル通販 N社様

導入前のお悩み・要望
•リアルタイムでの物流情報管理
•通販物流に適したシステム構築
•短納期(4ヶ月以内)での稼働

アパレル向け物流システム「WMS-FALCON」をご紹介
•「WMS-FALCON」の機能にて、通販物流運用を確立、作業効率化を図る
•本システムをベースとし、物流業務に精通したSEによるFit&Gapにて短納期導入を実現
•堅牢なデータセンターでの運用で、個人情報管理の徹底と必要な物流情報を提供

導入効果
•約3.5ヶ月で稼働を実現しました
•「WMS-FALCON」導入により、誤出荷削減と出荷作業効率向上を実現しました
•汎用データ出力機能により、「WMS-FALCON」がもつ様々なデータ抽出が可能となり、事務作業の簡素化と関係各社への物流情報提供を実現しました。

資料請求・お問合せ・導入に関するご相談など、お気軽にお問合せください。
株式会社東計電算
ロジスティクスシステム1部
044-738-0011