カラーコード「カメレオンコード」を活用した
リターナブル物流容器管理ソリューション「PACS」

物流容器コスト削減を可能にする最新型パレット管理システム「PACS」

  • 特  徴

カメレオンコードで精緻な物流容器管理でコスト削減を可能にする「PACS」

パレット(自社パレット・レンタルパレット・GPS付パレット)を初めとしたリターナブル物流容器の入出庫情報をWEB上で一元管理することができます。また、モノの入出庫情報・履歴を双方の利用者が共有することで効率的な管理を促すことが可能となり、紛失防止による物流コスト削減・業務工数改善へと貢献します。

PACSシステムの特徴

  • カメレオンコードでの物流容器個体管理がインターネット環境につながる環境さえあれば導入可能
  • その他、RFID・QRコード・バーコードでの管理にも対応
  • オンライン/オフラインでの運用可能 ※実績収集端末のみ
  • 安価で短期間での導入可能(期間:1ヶ月~2ヶ月間)
  • WEB在庫管理サイトでは、容器在庫滞留分析(紛失防止対策)や個体別回転率集計(新規購入数の予算把握へ活用)も充実している
  • 固定資産管理ソフトへの連携も可能
  • 多言語対応 ※言語の標準搭載は、日本語・英語・タイ語
  • 屋外運用での導入実績多数。屋外専用ラベル運用の知見に関しても実証実験・運用経験あり

カメレオンコードはここまでできる

カメレオンコードの活用についてご説明します。

利用端末・スマートフォン・タブレット側の特徴

画面設定でカメレオンコードのスキャンモードの変更可能
(シャッター式orムービー式)

[シャッター式の場合]

認識済みかどうかが、ひと目で分かる⇒スキャン登録漏れ防止であったり、スキャン登録したくないものが区別できる。

[ムービー式の場合]

カメラで捉えた範囲は全て連続で複数一括読取り登録できる。


GPS位置情報取得を搭載 ※オプション追加

実績収集した時のGPS取得にて在庫場所の登録。なりすまし登録の防止にもつながります。
  • オフライン動作時は、GPS利用不可。その代わりに、設定メニューにて場所登録することができる。
  • または、在庫拠点登録用の専用QRコードを読み取れば、その場所に在庫登録した実績を残すことも可能

スキャン数カウント機能

現時点でスキャンしている数量がいくつあるのかを画面上で表示。


複数の在庫ステータス追加機能

貸出・返却スキャン登録のほかに、詳細在庫ステータスを複数追加することが可能。
仕掛り在庫品、修理対象在庫品、廃棄在庫品、洗浄対象在庫品、洗浄済み在庫品、修理完了在庫品 等々


物流容器情報のより詳細な情報を画面上よりワンクリックでスピード参照することができる

  • 物流容器の[貸出先・貸出日・滞留期間・資産登録情報・管理部署 等]詳細情報を現場でスマートフォンより閲覧可能
  • 導入前に、参照したい情報も自由設定することができる

充実した検索機能

貸出した日から○○日経過(←画面より探したい滞留経過日数入力)の物流容器のみをスマホ上で見つけることができる

色別に在庫ステータスの判断が可能

カメレオンコードを認識する枠線の色を、在庫ステータス別に表示することが可能


オフライン対応

  • 通信環境のない物流・製造現場でもご利用いただくことが可能
  • 実績登録した内容は端末のメモリ内に保存される
  • 通信環境のあるところで、まとめて実績送信することができる

読取り環境に応じたカメラ設定がユーザ自身で設定可能

明るい場所や暗がりな場所でのスキャンモードのカメラ簡単設定を搭載

ライト点灯機能

読取り場所がかなり暗い際は、画面上のライトON/OFFボタンで簡単にライト点灯が可能となり、真っ暗な場所でも読み取り登録することができる

管理・パソコン側の特徴

拠点別/種類別に在庫照会可能

どこに・なにが・何枚/個あるかをひと目で確認できる


充実した高度な検索条件

管理部署で絞り込んだり、在庫ステータス別(貸出・返却・棚卸 等々)に条件絞り込んで検索できる

物流容器の滞留別在庫照会可能

  • どの物流容器が、どこの拠点に○○日滞留経過していることが確認できる
  • 拠点別の滞留検索だけではなく、滞留日数別に在庫一覧照会をすることもできる


物流容器の回転回数を参照可能

  • 20**年**月~20**年**月の間にどれくらい使用(=回転)したかを確認できる
  • ある一定期間絞込みにて検索した際、例えば20回以上使用していたら傷んでるという判断で、翌年購入予定数もこのようなデータから把握すること可能
  • ○○回転以上使用した物流容器も検索照会することができる

貸出登録/返却登録した実績照会が可能

いつ・どこで・だれが・何を実績登録したかがひと目で確認できる


【管理者機能】在庫ステータス名称の変更・追加が可能

  • WEBシステム上で表示される在庫ステータス名称をユーザ自身で変更可能
  • また、在庫ステータスの追加が可能
  • WEB側でステータス名変更・ステータス追加された内容はスマホアプリに反映される


【管理者機能】詳細な機能権限設定

ログインユーザ別に、使用できる機能を管理者自身が自由設定できる


【管理者機能】柔軟なマスタ設定機能

管理者自身で、管理対象拠点マスタ(←在庫階層は3回層まで)や、ユーザマスタ、容器名称マスタ、在庫ステータスマスタ、貸出先マスタ、個体管理マスタの設定・追加・変更が可能。

【管理者機能】ユーザアカウント管理機能

  • WEBサイトへログインできるユーザアカウントの追加・変更・削除が管理者自身で設定可能
  • WEBサイトはログインアカウントがライセンスフリー

資料請求・お問合せ・導入に関するご相談など、お気軽にお問合せください。
株式会社東計電算
製造システム営業部
044-430-0743