量販店向け物流システム
『Super-Vision』

Super-Visionは効率的かつ最小限のコストで量販店、荷主のWMS構築を
可能にした物流システム。

  • 特  徴
  • 導入事例
  • お客様の声

「衣・食・住」の物流に対応した量販店向けWMS。

Super-Vision は「衣・食・住」の物流に対応した量販店様向けの物流システムです。
特に「食」については、鮮度管理・ステータス管理機能を有しており、「安心・安全」をサポート致します。
また、「不定貫管理」も対応しており、重量等の単位での管理も行えます。
業態に関わらないパッケージとなっており、物流センター様の運用に合わせて僅かなカスタマイズで、複数量販店・複数荷主のWMS を可能にします。
また、TC システム(オプション)との組み合わせにより、荷主様から店舗までの総合物流の構築が可能です。

『食』

①鮮度管理、ステータス管理
賞味期限や入荷日などからセンター有効期限を割出し、センターとしての在庫可能日を管理できます。 そのため、先入れ先出しの徹底や日付の逆転防止(入荷時は商品単位、出荷時は納品先単位)が可能となります。
また、出荷履歴情報にも入荷日・賞味期限等の情報が紐付きますので、ステータス管理が可能です。
②3温度管理
常温、冷蔵、冷凍品の管理が行えます。温度帯別の入出庫作業組みが行えることで、格納やトラック積込みの間違いを防ぎつつ、迅速に作業が行えます。
③不定貫対応
個数管理だけではなく、重量等の管理にも対応しております。

『衣』

①品番、カラー、サイズ、またはSKU単位で管理が可能です。
②分類項目も複数用意しておりますので、JAN管理や荷主様品番等、お客様運用体系に合せた管理が可能です。

『住』

①日用雑貨・生活用品等の消費期限・ロット管理を必要とする商品の管理から、用度品や什器、販促品等のバーコードのない商品まで幅広く管理が行えます。

その他

①TC連携
TCシステムと連動する事により、荷主様から店舗までの物流に関わるデータを管理する事ができます。
②充実したIF
あらゆる量販店様、荷主様への実績導入があるので、BMSはもちろんレガシーでの通信手段や個別でのIFも安価で構築可能です。

Super-Vision の効果・導入事例

事例①

複数の量販店様や荷主様の在庫管理が行えるので ローコストオペレーションが実現

企業:Super-Vision N社版
業種:大手量販店
商品:子供用商品
物流拠点数:1センター
荷主:2荷主
物量:月間3万件
システム構築期間:約1ヵ月(開発)

お悩み

●2荷主の物流委託を行うにあたり、即導入できるWMSパッケージを希望

課題クリアのポイント

●既存のインタフェースが使用可能
●複数荷主の管理が可能
●短期間での導入が可能

東計電算のご提案

Super-Visionに運用を合わせて頂く事により、短期且つローコストでの導入が可能です。
また、運用重視のお客様に対しては、カスタマイズでのご対応も可能です。
流通BMS対応インタフェースや検品システム等のオプション機能を組み合わせる事により、
量販店様や荷主様のご要望に容易に応える事ができます。

導入効果

●複数の量販店様や荷主様の在庫管理が行えるので ローコストオペレーションが実現できました。
●Super-Visionを営業ツールとして活用した事により、様々な量販店様や荷主様への営業がし易くなり、ビジネスチャンスが拡がりました。

担当SEからのコメント

Super-Visionは様々なお客様にご利用頂いております。
担当SEとしてもそのお客様への導入の数だけ、経験を積み成長をしていると自負しておりますのでご相談を頂ければ、そのノウハウを活かしたご提案・ご支援をさせて頂きます。

株式会社テスココンポ様『B2B、B2Cの共通在庫の管理を実現』

─ 御社の事業内容を教えて下さい。

当社はお客様の物流業務全般を請け負う、アセット型サードパーティ・ロジスティクス企業です。 主に量販店事業、専門店事業、EC事業、運送事業を中心に展開しております。1965年の設立以来、 物流業務・流通加工業務の改革を積極的に取り組んで参りました。 「顧客のニーズに即応し、信頼と満足を得る」をスローガンとし、お客様の物流パートナーとして、 当社は業務効率化を追求し、お客様は貴重な人的資源を販売拡大に集中できる体制を実現しています。

─ 東計電算のシステム導入前の悩みは何でしたか?


取締役 業務部部長 横田晃二様
物流センター単位で設置しているサーバー等の管理と、小売店様単位での在庫管理でした。 定期的なサーバーメンテナンス、サーバー故障による業務停止のリスクが内在し、お客様からはB2B、B2Cを共通在庫で管理が行えるシステムの要望が高まり、戦略的なシステムの見直しが必要でした。

─ 導入後の効果はどうでしたか?

クラウド型のSuper-Visionを導入することで、B2B、B2Cに対応した共通在庫管理が実現、また、以前はお客様への在庫データはCSVで抽出しメールで提供していましたが、現在はインターネットを介してリアルタイムでお客様側で在庫状況等が確認出来るようになり、多くの評価をいただいております。 また、データセンターは免震構造をはじめ、落雷やセキュリティ等、お客様のデータ保全が確保され、当社センターの「広域災害時民間支援物資の保管供給拠点」に加え、システム面でもBCP対策として成果を得ることが出来ました。

─ 導入後の効果はどうでしたか?

担当営業の誠実な対応、開発チームの柔軟性、当社の業務内容を熟知していることによるご提案、 営業サポート等を総合的に勘案し採用となりました。

─ 販売管理システムにおける、今後の展望などございましたらお聞かせ下さい

当社は、これまで広範な物流業務・流通加工業務に携わってきました。この間に蓄積した、物流をトータルコーディネートする知識、ノウハウを活かし、お客様の企業価値向上と利益貢献、付加価値の高いサービスを提供して参ります。

株式会社テスココンポ

https://www.tescompo.co.jp/
【主要事業】

総合流通加工サービス業
営業倉庫業(関運倉第267号、628号)
一般区域貨物自動車運送業(関自貨2第677号)
梱包資材製造販売、輸出梱包
特定労働者派遣事業(特11-300818)
各種保険代理業

資料請求・お問合せ・導入に関するご相談など、お気軽にお問合せください。
株式会社東計電算

ロジスティクスシステム部
044-738-0011