最新設備のデータセンターでは、様々なお客様のご要望に応えます。

さまざまな災害に対応できる堅牢な建屋、高セキュリティな設備のデータセンターで、お客様のご要望に合わせた環境のご提供や環境構築から運用監視、お客様独自のオペレーションまでトータル的にサポートします。

  • 最新の設備と技術

    最新の設備と技術・監視、運用まで24時間365日守ります。

  • 専任スタッフによる対応

    開発システムを自社データセンターにて運用するため傷害時対応もスピーディーに。

  • 万全のセキュリティー

    総合監視から、プライバシーマーク取得、ISMSの取得などセキュリティー対策も万全の体制。

ハウジングサービス

 

ハウジングサービス
1ラック、1/2ラック、1/4ラックからお客様のご要望に応じてお選び下さい。また、電源は100V 20A、200V 30Aをご用意しています。(6KVA以上はご相談下さい)
コロケーションサービス
ご要望に沿ったスペースをご提供します。パーティションの施設から、専用ルームの構築などは、別途ご相談下さい。(電源や回線に関するご要望にもお応えします)
企業間取引でお困りのお客様へ。マルチ・コネクション・サービス

MCS(マルチ・コネクション・サービス)は、企業間取引に特化した新しい次世代型EDIサービスです。

企業間取引(EDI)でお困りのお客様

データ交換業務(受発注など)の作業効率をはかりたい
外部システムとのやり取りでセキュリティの強化をはかりたい
サプライヤーとのEDIシステムを安価かつ迅速に構築したい
店舗間のネットワークを安価かつ迅速に構築したい
得意先とのEDIシステムを安価かつ迅速に構築したい
得意先の推奨するWEB-EDI…。手作業は省けないのか?

MCS導入で解決する事ができます

データ交換業務を「MCS」に統合して業務効率が大幅にアップ!
自社システムと「MCS」を連携して、業務効率・作業精度が大幅にアップ!
データ交換相手先毎にシステム構築を無くしシステム投資コストの大幅ダウン!
データセンター運用で安心と安全を確保!
短納期、低コストでサービスイン!
24時間365日対応が可能!
時間の掛かる紙出力をWeb照会でスリム化へ。DLIP(Web照会サービス)

Web照会サービス「DLIP」は、取引先へ通知する書面(請求書、納品書、支払通知書など)をインターネットを利用して照会することができ、かつPDFでのダウンロードも可能なサービスです。
ご利用するお客様は、通知させるデータをアップロードしていただくことで、サイトに登録された取引先には書面の「閲覧」「ダウンロード」を可能とし、サイトにまだ登録していない取引先には同様の書面が自動で郵送されます。
DLIPは、全ての取引先への対応を可能とした「Web」と「紙出力」を同時に利用できるデータセンターの新たなワンストップサービスです。

紙出力でお困りのお客様

紙出力で発生する印刷代、封筒代、郵送代などのコストが多くかさんでいる
作業開始から郵送で届くまでに多くの日数がかかっている
毎月決まった作業時間や残業が発生してしまう
得意先から、何度も再発行の依頼が来て大変だ
プリンタ機器のリプレースが近づいているが、新規購入すると費用がかかる
Webを検討したいが、帳票が特殊なレイアウトだから、なかなか切り替えられない

DLIP(Web照会サービス)導入で解決する事ができます

Web照会サービスに切り替えると、資材費や郵送費は一切かかりません!
処理後、即メール通知されるため、リアルタイムで閲覧可能!
本来の業務に集中可能となり、作業・残業時間の削減へ!
Webに切り替え後でも残ってしまう一部の紙出力も当社で完全サポート!
プリンタのリプレースや消耗品購入が不要の為、スペース確保や費用の削減となる!
各企業に合わせた帳票レイアウト作成も可能!

導入までの流れ

既存取引先への案内通知(圧着はがき)を行い、取引先側にて直接、登録情報(メールアドレスなど)の入力が可能なため、現場担当者に負担をかけず、本番運用開始までスピーディな移行が可能です。

導入事例

資料請求・お問合せ・導入に関するご相談など、お気軽にお問合せください。
株式会社東計電算 システム運用部
044-738-0164