リターナブル物流容器管理ソリューション
『PACS』

物流容器コスト削減を可能にする最新型パレット管理システム『PACS』。

  • 特  徴

精緻な物流容器管理でコスト削減を可能にする『PACS』

パレット(自社パレット・レンタルパレット・GPS付パレット)を初めとしたリターナブル物流容器の入出庫情報をWEB上で一元管理することができます。また、モノの入出庫情報・履歴を双方の利用者が共有することで効率的な管理を促すことが可能となり、紛失防止による物流コスト削減・業務工数改善へと貢献します。

『PACS』導入のメリット
日々のパレット在庫数量確認の工数削減
型別パレット在庫数が正確に把握出来ることにより、生産計画の作成に注力することができる。
日々の生産及び出荷計画調整に掛けていた工数削減
型別パレットを個体管理することで、パレット回転率が把握できる。その回転率から型別パレットの使用可能フォーキャストの出力が可能。

ARを使った『PACS』の特徴

『PACS』では、煩雑な現場環境でのパレット管理を『AR』を使った最新の技術でパレットの管理を行います。

カメレオンコードを用いたスマートデバイスによるスキャン

カメレオンコードについて
カメレオンコードは、シアン、マゼンダ、イエロー、ブラックを基本色として、2次元の組み合わせにより、無制限に近いコードを作成する事が出来ます。ご紹介する事例では、前ページの通り各種媒体を検証いたしましたが、カメレオンコードによるシステム導入の方向となりました。
カメレオンコードの特徴
■認識設備はスマートフォン、Webカメラ、ネットワークカメラなどの汎用品での対応が可能。
■コードの印刷発行設備は、市販のカラーレーザなどのプリンタでの対応が可能。
■長距離・高精度認識が可能。
■複数個一括認識(100個以上)が可能。
■読み取りは画像のため、写真画像として保管が可能。スマートデバイスの写真では位置情報も保有

■カメレオンコードによる物品入出庫認識

■カメレオンコードによる備品管理システム

『PACS』導入によるコスト削減実例

資料請求・お問合せ・導入に関するご相談など、お気軽にお問合せください。
株式会社東計電算
製造システム営業部
044-430-0743