生活用品向け物流システム
『LIFE-Vision』

LIFE-Vision は日用品・生活雑貨の量販店、専門店向けの出荷に対応しています。

  • 特  徴
  • 最新情報・導入事例

日用品・生活雑貨の量販店、専門店向けの出荷に対応したシステム。

LIFE-Vision は日用品・生活雑貨の量販店、専門店向けの出荷に対応しています。
複数センター・複数荷主に対応しており、クラウドサービスにて大小さまざまなデータ量に対処できますので、規模に応じた費用感でご提供いたします。

TC、DCの管理が可能

在庫型のセンターだけでなく、通過型(TC-Ⅰ、TC-Ⅱ)のセンターにも対応しています。
メーカー様、卸様向けのセンターだけでなく、小売店様向けの物流センターにも容易に導入できます。

ケース・バラ管理、フリーロケーションでの多品種少量対応

複数の荷姿(ケース・ボール・バラ)による在庫管理が行えます。
多品種少量出荷で必要となるバラ在庫の細かな棚割やピッキング順制御が設定ひとつで容易に行えます。
商品ごとの出荷頻度の分析を行い、ロケ移動もフリーロケーションなので容易に行えます。

カテゴリ別、部門別梱包が可能

小売企業様が求めるカテゴリー別納品や部門別納品に対応が可能です。
マスタ設定をすることで引当処理により、納品単位別の出荷指示データが作成されます。

賞味期限管理・ロット管理に対応

商品のさまざまな日付やロットの管理に対応します。
日付管理は賞味期限や入荷日などからセンター有効期限を割出し、センターとしての在庫可能日を管理できます。 そのため、先入れ先出しの徹底や日付の逆転防止(入荷時は商品単位、出荷時は納品先単位)が可能となります。
商品のロット番号の管理も行えますので、不良発生時の出荷停止コントロールやトレースが可能となります。

汎用的な在庫引当ロジックを標準装備

在庫引当パターンとして、以下のパターンを標準で装備しています。
・1ロット引当 … 必ず同一ロットでの出荷
・2ロット引当 … 同一ロット若しくは、次ロットまでの出荷
・無制限引当  … ロット割れは無視し、日付逆転しない範囲で出荷
・ロット指定引当… ロット及び在庫区分を指定しての出荷 ※取り置き品やメーカー返品などの出荷が可能

出荷作業を最適、且つフレキシブルに対応

受注データから最適な荷姿(ケース、ボール、バラ)で出荷する出荷指示データを作成します。
出荷作業は引当順ではなくルートや配送業者ごとに作業バッチを作成でき、更にバラピッキングの作業はオーダーピッキング、トータルピッキングなど状況に応じた柔軟な出荷作業組みが行えます。

様々な情報の抽出とWebでの公開が可能

入出荷履歴、在庫状況、配送情報、在庫調整履歴など、他にも目的に応じた各種照会機能をご用意しております。 それらの情報は荷主様や仕入先様へWebでの公開が可能です。

豊富なオプション機能もご用意

EDIシステム
データセンターはVAN機能も有しているので、荷主様や仕入先様とのデータ交換やさまざまなマテハンとの様々な通信手順での対応が可能です。
HHTシステム
HHTによる入荷、出荷の検品、ピッキング、棚卸機能をご提供可能です。ハードウェアチェックを行うことで誤出荷の防止及び作業効率の向上が図れます。

価格・プラン
LIFE-Vision価格表 ※詳しくは、電話・メールにてお問合せ下さい。
初期費用 0円~
月額 50,000円~

物量/端末数/カスタマイズ要否などにより異なります。

LIFE-Vision 導入実績

25社62センターの導入実績

代表導入事例

  • 精密機械メーカーS社様
  • 食品メーカーM社様
  • 家電メーカーM社様

  • ホームセンターV社様
  • 化粧品メーカーA社様

お客様からの評価
  • 多彩な商品管理手法が用意されている。
  • 物流拠点の増減が容易に実現可能である
  • システムの拡張性に優れている
    ・荷主様特有のカスタマイズにも容易に対応できる
    ・豊富なサブシステム(EDI、検品、請求、返品、専用伝票)を自由に組合せ可能
  • 各種基幹システムとの連動が容易である
    ・荷主様のオリジナルシステムは勿論、海外S社のパッケージとの連携もスムーズに実現

LIFE-Vision の効果・導入事例

事例

月次決算の迅速化、調達計画及び実行の簡略化、独自の集計業務を実現、ITコスト削減が可能

企業:LIFE-Vision T社版
業種:食品スーパー
商品:加工食品、日用品、酒類
物流拠点数:3センター
物量:月間80万件
システム構築期間:約6ヵ月(開発)

お悩み

● 既存オフコンシステムの入れ替え時期に伴う導入
● 社内の物流コスト削減及び効率化を図る

課題クリアのポイント

● アウトソーシング化に伴う、ITコスト削減
● ホストコンピュータの老朽化
● ロット管理など詳細な商品管理
● 複数センターの在庫の一元管理

東計電算のご提案

WMSパッケージ「LIFE-Vision」を導入することで、ロット管理を可能にします。
弊社データセンターを利用したASPサービスをご利用いただくことでITコスト削減を実現いたします。
また、ネットワークを経由して複数センターのシステム利用を可能にします。

導入効果

●ITコストの削減により、情報システム部のオペレーション軽減によるコスト削減が可能となりました。
●月次決算の迅速化、調達計画及び実行の簡略化を実現しました。
●管理資料を充実させることで、CSV出力による、独自の集計業務を実現しました。
●システムの柔軟なカスタマイズが可能です。

担当SEからのコメント

食品という賞味期限管理が徹底された仕組みであることと、小売業という特売など発注の種類が色々ある事に対応したシステムになっております。

資料請求・お問合せ・導入に関するご相談など、お気軽にお問合せください。
株式会社東計電算
ロジスティクスシステム部
044-738-0011