アパレル業向け海外物流システム
『Global-Vision』

Global-Visionは弊社の実績・ノウハウを集結した、アパレル業務に特化したクラウド海外物流システムです。

  • 特  徴
  • 最新情報・導入実績

弊社の実績・ノウハウを集結。アパレル業務に特化したクラウド海外物流システム

Global-Visionをご利用頂く各拠点では、サーバ機器等を不要とし、端末のみでご利用頂けます。現地システム管理者を不要とし、年々上がる中国の雇用賃金対策として、事務オペレーションの負荷軽減が可能です。
縫製工場からの入荷、検品・検針、A品確定、アソート、出荷、通関書類作成までの、海外物流全般をサポート致します。

ユニット単位での導入が可能なため、荷主様、検品・物流業者様の様々なニーズに対応可能です。

各種マスタ、トレース照会、通関書類作成機能

各Global-Visionユニットの共通基本部としての各機能になります。
※『Global-Vision for Invoice』に関わるマスタ類は別になります。
各ユニット毎のタイムスタンプデータを基にトレース情報照会が可能です。
通関用Invoice・PackingListの出力も可能です。
(デフォルトの帳票がありますが各税関での確認をお願い致します。)

主な機能
  • 各種マスタ
  • トレース情報照会
  • 通関書類(Invoice・PackingList)出力

入荷、検品・検針、A品確定

縫製工場からの入荷予定情報を基に、入荷数からA品確定までの実績数をデータ管理します。
現場からあがってくる手書きの“商品別検品表”の管理に代わり、転記間違いがなくなり、煩わしい紙の管理を排除します。

主な機能
  • 入荷時、HHTを使った外装表示とタグ情報の確認 (縫製工場にてタグ付完了時)
  • 各検品ラインにて、A品・B品のデータ管理
  • 検針後のPacking時、HHTを使いPackingNo.と紐付けながらA品数確定(Packingデータ生成)
  • 検品・検針業務における『検品・検針報告書』の作成
  • Shipper向けPackingデータファイル出力

アソート、出荷

『Global-Vision for QC』からのA品確定情報、または別検品工場からのA品情報を基に、配分指示データとマッチングしてアソート作業が可能です。
作業バッチのコントロール、総量ピッキング・アソート・店別ピッキング・パターン振分リストなど、アイテム数や、ピース数に応じた効率的なHHT活用した仕分作業が可能です。

主な機能
  • 入荷時、HHTを使った装表示とタグ情報の確認 (縫製工場にてタグ付完了時)
  • 各検品ラインにて、A品・B品のデータ管理
  • 検針後のPacking時、HHTを使いPackingNo.と紐付けながらA品数確定(Packingデータ生成)
  • 検品・検針業務における『検品・検針報告書』の作成
  • Shipper向けPackingデータファイル出力

請求書発行業務

『Global-Vision for QC』『Global-Vision for Assort』と連携したデータを基に、検品業者様・物流業者様用の請求書発行をサポートします。
検品・検針業務や、仕分業務において、荷主向け・縫製工場向けの請求書発行を行います。
バンニング等のイレギュラー業務に対しての諸掛入力機能搭載や、品番別に荷主・荷主支店・荷主担当部門までの3階級ツリーまで請求先を分ける事も可能です。

主な機能
  • 検品業者様、物流業者様用請求書発行
  • 請求明細データ出力
価格・プラン
Gloval-Vision価格表 ※詳しくは、電話・メールにてお問合せ下さい
Global-Vision
基本ユニット
Global-Vision
for QC
Global-Vision
for Assort
Global-Vision
for Invoice
初期費用 1,000,000円~ 500,000円~ 500,000円~ 300,000円~
月額 物量・データ量により、異なります

 

Super-Vision の効果・導入事例

事例①

中国物流のシステム化により、納品精度が向上、務の簡素化が可能になり、店頭搬入までのトレース管理が実現

企業:Global-Vision N社版
業種:子供服・雑貨販売
商品:子供服
物流拠点数:中国2センター
荷主:2荷主
物量:年間200万件
システム構築期間:約4~6月(開発)

お悩み

●中国にて、店別仕分けを行いコスト削減を図りたい
●貿易取引条件のFOBにあわせた当社基幹システムとの連携を行いたい
●日本国内配送業者との送り状データ連携を行いたい
●上海など固定賃金が年々上がっている中、効率と精度を上げマンパワーだけに頼る方針を変更したい
●納期管理のためトレース情報を閲覧したい

課題クリアのポイント

●海外物流における情報の一元管理と基幹システムや配送業者との情報連携
●トレース管理によるトレース確認の実現
●中国側作業の効率化・精度向上を目的としたユーザーインターフェース

東計電算のご提案

【WEBを利用した海外物流パッケージGlobal-Vision】
各拠点に依存するシステムではないため、導入が容易です。
今までのExcel管理からシステム化される事で標準化が催促され、オペレーションが安定し効率化と精度向上を図ります。
トレース情報等の様々なデータをリアルタイムで確認できます。
【中国大連東計でのサポート】
システム運用の障害時、大連東計にてサポートし迅速な対応が可能です。
【ユーザー目線のユーザーインターフェース】
HHT機能等を中国語対応し、現場作業員がシステム利用する敷居を下げ、導入から早いタイミングで効率化の効果が見えます。

導入効果

●中国物流のシステム化により、納品精度が向上しました。
●データ連携による業務の簡素化が可能になりました。
●店頭搬入までのトレース管理が実現。店頭投入までの課題対処が容易となり、販売計画に対するリスク軽減を実現しました。

担当SEからのコメント

中国の物流拠点の作業員に合わせ、HHTは中国語対応させ、物流業務の効率化、精度向上を意識しております。
中国物流システム構築の経験が強みです。ノウハウを活かしたご提案を致します。

資料請求・お問合せ・導入に関するご相談など、お気軽にお問合せください。
株式会社東計電算
ロジスティクスシステム部
044-738-0011