不動産物件管理システム。
『J-Nex』

フロント支援システムの決定版、煩雑なフロント業務の効率化を実現。

  • 特  徴
  • 主要機能

管理会社のフロント業務を支援する情報共有システム『J-Nex』。

『J-Nex』(ジェイネックス)は、管理会社のフロント業務を支援する情報共有システムです。
マンション会計システムや賃貸管理システムとの連携により、フロントマンはいつでも自分のパソコンから居住者情報や会計情報の閲覧ができます。各業務で登録したデータ、文書、作業計画等を管理し、業務効率や情報の共有を実現します。

シンプルな画面で直感的な操作が可能!

マンション会計システム(J-OneNEO)、賃貸管理システム(J-Rent)とのデータ連携や、フロントマンが各業務毎に作成している様々な作成書類(Word・Excel・PDF等)や写真などをシステム内で一元管理し、業務を超えて物件情報を共有出来ます。情報は物件単位に集約され、ホームページ感覚で情報の閲覧・編集ができます。

幅広い機能で業務をサポート!

組合毎の各種文書ファイルの管理や、設備・修繕工事などの写真・図面管理、など様々なデータを集約管理することができます。またシステム連携により、組合会計情報や、決算帳票類、物件毎の居住者・オーナー情報などを参照・管理することが可能です。また、フロント業務支援として委託契約書や月次・年次報告書等の「業務文書自動作成機能」など、煩雑なフロント業務を強力に支援します。クレーム管理機能により、居住者からの問い合わせ・クレームの対応記録を残すことができ、対応状況の把握と共に、クレーム内容を分類化し、報告書を自動作成します。
問い合わせ・クレームの分析を可能にし、居住者サービスの向上を実現します。

作業管理、実績管理機能搭載!

フロント業務で必要な作業予定・実績管理や計画・作業記録を添付文書付で登録できます。
また、業務、担当者を越えて物件単位の作業計画をたて、各業務の実績の登録、管理が行えます。
作業未完了物件も一覧で表示されるなど、期日管理が容易にでき、チェックも簡単です。

組合ホームページで更なる利便性を実現!

『J-Nex』に登録された膨大な各種業務・作業データ・写真などの中から、会計業務報告や、報告書類など管理組合が必要としているデータをWebを通じて発信することができます。
煩雑な組合への報告業務の効率化を実現し、情報開示のスピードアップ、利便性の向上を図り、管理会社と管理組合を繋げる役割を担います。スマートフォンや、タブレットなどのモバイル端末へ対応が可能なので、更なる利便性の
高さをご提供すると共に一歩先のサービスをご提供致します。

物件管理からフロント業務支援までをカバーする機能


物件共通マスタ
管理概要
管理運営業務
設備管理業務
清掃業務
管理報告業務
会計業務
組合活動
住戸・施設情報
物件共通
資料請求・お問合せ・導入に関するご相談など、お気軽にお問合せください。
株式会社東計電算
不動産システム営業部
03-5297-1326