テロップ送出、自動番組送出
FPU集中制御など放送局向けソリューション。

テロップ送出、CS番組送出・番組バンク/CMバンクからFPU集中制御など放送局向けのソリューション。

  • テロップ送出
  • 番組/CMバンク
  • L字合成静止画番組送出

テロップ送出システム

放送局向け高機能テロップシステムです。

テロップ送出システムソリューション

情報管理端末の二重化により、障害発生時も切替により運用が可能です。
弊社製画像作成ENGINE:SCORPION により静止画を作成し、ビデオボード(HD対応)よりダイレクト送出が可能です。
業務に特化したGUIにより、迅速で正確な送出が可能です。
送出時の切替効果機能も搭載(CUT、WIPE、FADE、SLIDE、PUSH、TELETYPE)。
常時更新される情報は、自動作成端末(最大8台)にて作画を行いファイルサーバーに自動格納されます。
ダイレクト、スーパー、ハーフマットの静止画が作成可能です。
静止画ファイル出力対応(BMP、JPG、PNG8、PNG24、GIF、TIF、TGA)。

番組/CMバンクシステム

CS局様向け番組バンク/CMバンクシステムの端末ソフトウェアを作成。
送出サーバへの素材登録、番組/CM枠単位のプレビューなど登録業務の効率化を実現。

番組/CMバンクシステムソリューション

ニュース送出システム(OTC)
番組・提供テロップ送出システム
CS局向け自動番組送出システム
番組バンクシステム
CMバンクシステム

番組/CMバンクシステムの特徴

データベースによる素材管理。
豊富なプレビューパターン。
区分、グループ管理による素材管理。

番組/CMバンクシステムの実績

CS放送局。

番組/CMバンクシステムの開発言語

C++

L字合成静止画番組送出

番組の放送コンテンツのトータル管理から、静止画広告の作成・作成システムの構築など、様々なサポートを行います。
また、競争が激しいケーブルテレビ局向けASP型ハイビジョン対応、コンテンツ管理システムなど豊富なバリエーションで競合他社との差別化を行えるトータルサービスを行っています。


放送に欠かせない付加価値情報をハイビジョンにてL字送出・全面静止画の送出を自在に行える
制作配信システムです。(標準でSD・HDに対応しております)

L字合成静止画番組送出ソリューション

FPU集中制御システム
映像プロダクションスイッチャー
CDライブラリシステム
L字合成静止画番組送出
静止画テロッパ装置

資料請求・お問合せ・導入に関するご相談など、お気軽にお問合せください。
株式会社東計電算
制御システム部
044-430-1351